(仮)~日本一周できたらいいなブログ~

タイトルの通りです。駄目だったら地元帰って就活はじめます。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

【73日目・2013/7/24】北海道 毒の沼地札幌編   

こんにちは、こんばんは、おはようございます。蛸です。
LAST OF USクリアしました。
重圧なストーリーに苦味ある終わり方で、なかなか面白いゲームでしたよ。
俺強いのできるゾンビゲーではなかったけど、むしろ普段やるゾンビゲーが俺強いばっかりだからたまにはこういうのもいいっすね。
まぁ一番怖いのはやっぱり人間だなって感じでしたけど。
なんかお勧めのゲームあったら教えてください。

以下本編。

朝起きたらまず24時間延長の申し込みをした。
中には日中は全部の荷物を持ち出して夕方にまた入ってくるってやり方もあるらしいが、
俺はかったるいので、全部置きっぱなしで行動したい派だからな。
それにだとしてもネカフェの料金考えたら格安だぜ?無線LAN飛んでるし。

この日は札幌観光へ。

DSC03045[1]
朝から天気がいまいちで、ときおり水っ気が空気に含まれる中「モエレ沼公園」へ。
「モエル沼公園」じゃねーよ?
ここはなんかしんないけど、こういう擬似ピラミッドみたいなのがたくさんある公園である。

いきなりサイドストーリーで申し訳ないが、ここに来る途中でちょっとした事件が起こる。
この日は天気がいまいちな上、ものすごい強風だった。
そして俺は荷物を全部はずして軽快になった愛車とともに、車道を飛ばしてた。
すると左の歩道にキャップをかぶった大学生と思わしき女の子が歩いてきた。

目の前でキャップが飛んだ。

俺の進路やや左に飛んでくるキャップ!
俺はとっさにブレーキをかけ、こけそうになるチャリを左足を地面に擦る事でバランスを保ちながら、すれ違いざまにキャッチ!!
多分この旅の中で俺のイケメン度が最高潮に達した瞬間だと思う。
失敗してたら車道一直線だったから結構俺凄い。

「ありがとうございます」という女子大生に「気をつけて」とだけ告げ颯爽と立ち去る俺・・・
これが狙ってやった行動なら物凄くかっこいいんだけど、
俺の場合は、語彙が少ない&女性とのとっさの会話ができないというところからこの行動をとっている辺り残念だね。
こんな自画自賛エピソードいらねーよと思うかもしれないけど、もう俺が忘れそうだからちょっと書かせておくれ。

DSC03046[1]
DSC03047[1]
1枚目画像の上から撮った写真。
天気はいまいちだが、何だかんだ暑いので噴水の水がかかってキャーキャー言う人たちが少し羨ましかった。

DSC03048[1]
DSC03049[1]
何故こんなにもピラミッド押しなのかはわからないけど、とにかくピラミッド押しである。

DSC03050[1]
地面が砂地だったら完璧だったかもね。
面倒になったのでこちらは登らず。

DSC03051[1]
これは噴水。
見ればわかるだろうけど、かなり大型で時間さえ合えば物凄い水のショーが見られるらしいが、
俺は上から見たときに水が出ていたので、諦めモードで見に行ったら次のが数時間待ちとかだったので諦めた。
しかし、このすり鉢みたいなのを見ているとこのなかにボールを落としたらどうなるんだろうなと思ってしまうのは俺だけだろうか?

公園は概ね見終わったので、家族ずれのキャッキャいう声をあとに市街地へ戻る。
結構距離がある上に、向かい風が酷くて悲惨。

時間もちょうどいいので街でスープカレーを食すことにする。

DSC03053[1]
DSC03052[1]
MALICEのアルバムを持っている人間としてはヴォヤージュと読みたいけど、読み方はまさかの「ヴォイジュ」である。
ちょっとお高かったけど、こういうところで出し惜しみしても碌な事は無いので子羊のカレーにオプションの舞茸を追加し、更に辛さを1段階上げた。

・・・超美味い。

所謂札幌のスープカレーなるものは初めて食ったけど、めっちゃ美味いねこれ。
思わず、実家に帰ってきてからカレー用のスパイスを9種類くらい揃えてしまったのが私です。
近いうちに作ってみようと思う。
因みに帯広豚丼は思索してみたけど、なんかちょっと味が甘過ぎな感じになってしまったのでまだまだ精進が必要なようです。

このあとは一旦ベースである仮眠所に戻って、装備を完全徒歩用に変更する。
このあとはいよいよ札幌観光本番である。

DSC03054[1]
自転車を仮眠所に置いて徒歩で街に繰り出した。

そして、大通り沿いにある公園。
ここで俺は規視感を覚える、どっかで似たようなの見たことあるよなと・・・
そして思い至った。

「嗚呼この雰囲気は日比谷公園前の通りだ」

ほんとクリソツなんですよ(死語?)!
もしこのブログを見ていて、多くの人がサラリと終わらせる東京を俺はじっくり楽しむんだって奇特な人は見比べてみてください。
結構雰囲気が近いものがあるから!!

つーかさ!皆して東京・神奈川はかるくスルーみたいな空気あるけど、結構面白い場所あるんですよ!!!?
本当なんです信じてください!!
まぁ確かに東北・北海道と比べてチャリを気安く止められないってのはあるけど、歩いてると結構面白いんやで?

・・・まぁいいや、続き行こうか。

DSC03055[1]
中央通の公園内にこんな素敵な場所を発見。
まさか北海道でSPATENのビールが飲めるなんて思ってもいなかったわ。
そしたら・・・

DSC03057[1]
こうなるだろJK。
蛸といえばビール。ビールといえば蛸ですよ?
でも飲んでる途中で気がついたんだけど、SPATENのビールとかオクフェスやってるときの日比谷公園でも飲めるし、
ぶっちゃけ横浜の赤レンガのオクフェスで飲めるじゃんって。
極端なことを言っちゃえば多分成城石井においてあるんじゃんって。
なんか無理して飲まなくても良かったかなーって・・・
いやこの時はこれが必要だったんだ絶対そうだ。

DSC03058[1]
しかし、残念ながらもう終わってますね。
スイマセン更新遅過ぎですね・・・スイマセン。

DSC03059[1]
要するに俺は2時半前にはアルコールを摂取していたという計算になるな・・・
まぁ俺の他にも人がいたからセーフだよね?
そして天気は午後からは快晴。

DSC03060[1]
のどかな風景、穏やかな?午後の日差し、平和の素晴らしさを噛み締めながら私は最期の時を・・・迎えねーよバーカ!!!
因みに平日の昼間である。
日本大丈夫?こんなに平日の昼間に人うろうろしてるけど大丈夫?まぁ人のこといえねーけどな!!!

DSC03061[1]
とりあえず日本が誇るがっかりスポット!!

「札幌の時計台」

・・・うーん正直期待して行かなかったから別段がっかりしなかったぞ?
まぁ感動はしてないけどな。

アレね、皆過度な期待をしていくからいかんのですよ。
こんなのでガッカリしていたら、将門の首塚とかみたらびっくりするぜ?
超ビル街のど真ん中にあるからな!!!
東京駅の周辺にあるんでお時間のある人は是非行ってみてください。
軽い気持ちで写真を撮るとあまりよろしくないとか言われている場所ですのでお気をつけて・・・

DSC03063[1]
そして地下街でスイーツ(笑)を食う。
なんだか遠足?っぽい小学生が一杯だったわ。
しかし、正直意これは失敗だった。

いや勘違いしないで欲しいが、スイーツ(笑)自体は美味かったんだけど、イートインしたらドリンクがほぼ強制だった。
そんでドリンクの値段が訳のわからない値段だったんだよ。
なんかこうそれだったらもう一個スイーツ買いたいってのって感じの値段。
次ぎ行くことがあったら確実にお持ち帰りにするってか、多分もういかんかな?
一緒に行ってくれる女の子がいたら別だけどね。

DSC03064[1]
俺ね、都会を散歩するのって大好きなんだよね。
旅に出る前はちょいちょい横浜・東京を散歩したもんですよ。
まぁだからって美味い店を知っているとかじゃないんだけどな!!!!

サッポロファクトリーへ。
いいもじゃですね雲爺が喜びそうだよ。
ここへはビールを飲みに来ました。
え?さっき飲んだだろって?あんなのは飲んだ内にはいらねぇんだよ。

DSC03066[1]
まずは一杯!

DSC03067[1]
続いて二杯!!

DSC03068[1]
ダメ押しにもう一杯!!!

いやーここ小グラスではあるけど、250円で飲めるんですよ。
どこかの調べで小グラスと中グラスって実際のところ大差ないって結果もありましたし、
ちょっと変わったビールを安く飲みたい貴方には全面的にお勧めの場所ですよ。
多分季節関係なく開いているしね。

DSC03069[1]
飲み終わって気持ちよくなった状態で敷地内にある麦酒醸造所を見学。
ここは無料です。

DSC03070[1]
正直たいしたものはありません。
でもまぁただですから、特に文句も無いです。
本格的に工場見学したい人はそれようの施設が近いところにあるのでそちらへどうぞ。
俺は時間的に無理そうだったので諦めました。

DSC03065[1]
札幌まで来てサッポロビール飲まないような奴はみんな醸造されてしまえ!!!←意味不明
でもまぁ折角なんだしサッポロクラシック1回くらい飲んでおいて損は無いですよ?
俺は何かと理由をつけて飲みまくってたけどな!!!

DSC03071[1]
そんなこんなで17時前どす。
(お酒を飲んで)楽しい時間が過ぎるのはあっという間だね!!

DSC03072[1]
とりあえず栄えているほうに戻ってきました。
こういう景色新宿とか渋谷とかで見たことあるわ。

DSC03073[1]
札幌にきたらここに来ようと思っていたんだ。
YellowSubmarine!!
いや、こんなん横浜にも秋葉にもあるじゃんって話なんだけど、
なんだろう・・・こう札幌店の品揃えを見てみたかったというか・・・
まぁ結論としては横浜店と秋葉店のが品揃えは熱いという残念な結果だったけどな!!
シティオブホラーも無いってどういうこと?せめてゾンビゲーブースが欲しい。

因みにこの店はボードゲームとか、アーケードカードゲームのシングルカードとかトレーディングカードゲームのシングルカードを取り扱っている店である。
別段そんな怪しい店ではない。
右のほうにあるポスターだけで判断してはいけない。

DSC03074[1]
店を出た真正面のエリアがゲーセンになってて昔懐かしい三国志大戦が置いてあった。
悲しいかな、誰一人としてプレイヤーはいなかった。
リサボに使えそうなカードでもあったら時間つぶしでやっていこうかと思ったけど、リサボには何にも入ってなかった。
まぁもう最後にやったの2年くらい前だから今やってまともにプレイできるかわかったもんじゃねーけどな!!
どちらにせよ絶対防御なかったらやる気せんけどな。

DSC03075[1]
イエサブで無駄に10面ダイスを購入。
はっきり言ってここで買う必要は一切無い。

DSC03076[1]
すすきのの交差点。
ニッカウヰスキーの看板とサッポロビールの看板が北海道ならではという味を出している。
にしてもやっぱり北海道一の都会は違うねー。
車と人と飲み屋の数が違うねー。

そしてここから地下鉄に乗り、夕食を食うために琴似へ移動。
わざわざ移動しなくても夕食を食う場所は色々あるんだけど、俺は琴似にあるというスリランカカレーの店に行きたかったのだ。
正直カレー食いすぎだと思ったけど、いいじゃない!!
カレーは健康にいいんだぞ!!バランス取れてるし!!!

DSC03077[1]
という訳で、琴似に移動。
途中地下鉄に乗る時にルートが良くわからなくなるも、駅員に乗り換え聞いたりして乗り切る。
まぁ駅の片側しか見てないからなんともいえないけど、こっちはどっちかって言うとベッドタウンみたいな都会だな。
見りゃわかると思うけどマンションばっか。
あと仕事帰りの人を捕まえるための飲み屋とかね。

DSC03078[1]
目的地の手前にあった神社。
カラスの糞がってことなんだろうけど、カラスが危険ですってのはなんか直接攻撃的なものを連想させられるな・・・

DSC03079[1]
・・・あるある。
みんな来る前に定休日はちゃんとチェックしておこうね。
じゃないと俺みたいに地下鉄の代金丸損みたいなことになりかねないから。

DSC03081[1]
仕方が無いので、途中にあった飲み屋でひたすらハイボールループを始める。
平日の早い時間だったからハッピーアワーで安かったんです・・・
こんなことなら札幌の街中でお洒落なバーでも探せばえがったよ。。。

DSC03082[1]
結局飲み屋で物足りなかったので、琴似駅の近くにあったスープカレーの店でスリランカ風スープカレーを注文。
これはこれで美味しかったです。
ライスはSにしたけど、Mでもよかったかもしれん。
何でお前こんなスリランカこだわるの?ってのは帯広のヤドカリで食べさせていただいた影響ですね。

スリランカ風のカレーは実家に帰ってから一回作ったんですけど、なかなか難しいっす。
煮詰めたら水分飛んじゃって微妙になっちゃったりこれもまだまだ修行が必要。
ただ、ちょっと微妙になってもどう作っても大きな失敗はしないのがカレーのいいところだと思う。

DSC03083[1]
という訳で「カレー工房 花車」さんでした。
この店は他にもいろんなカレーがあって良かったです。
札幌はラーメンよりもカレーですね。間違いなく。
カレー最高!!!

DSC03084[1]
琴似の地下鉄の駅。
仮眠所の近くまで乗っていきます。
そういや、ちゃんとした電車に乗るのはこの旅初かな?

DSC03085[1]
地下鉄の駅から仮眠所へ戻る途中。
暗いからなんか全然地理がわからなくて、戻るのに結構かかってしまった。
しかも小雨がぱらついててBADな感じ。
スマホ?電池が切れたスマホなんてただの板だよ。

で結局どの辺りが毒の沼地だったのかというと・・・
歩いているだけで財布にガンガンダメージが入るあたりが猛毒だからだよ。
都会って場所は、金を落とし多分だけ楽しめるって場所だから長居すると危険ですぜ?

出費
仮眠所(24h) 2000
缶ジュース×2 200
ビール・シュパーテン 900
地下鉄 480
牛乳 125
菓子パン 138
スープカレー(BOYAGE)・仔羊のハーブ煮・辛さ3 1130
アイスティー480 ←バカ高い
苺タルト 336
ビール×3 750
10面ダイス×2 420
飲み屋 1250
スープカレー(花車)・スリランカ風 800

合計 9009
だから言っただろう?

本日の走行距離 24km
合計の走行距離 4803.23㎞
ログは取り忘れにつきなし、モエレ沼までの最短が12kmだったのでそれの往復分を加算。
実際にはもっとグネグネ行ってたからもうチョイ距離ありそうだけどまぁ誤差ってことで。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: クエストログ

tb: 0   cm: 4

コメント

これから札幌へいく俺をびびらせないでくれ。
イケメンイベント回収乙w

じゃんぺー #srqbtg2U | URL
2013/08/24 11:46 | edit

>じゃんぺーさん
金をかければ札幌楽しいぞー。
ビールだけでも飲みにいけー。

放浪するもの蛸 #- | URL
2013/08/24 22:20 | edit

蛸さんどうもです、めっちゃ札幌にお金落としますねw
スリランカ風スープカレー作ってみたんですか、よっぽどあの味が忘れられないんですねえ(僕もですが)
かく言う僕はまだヤドカリにいますよ(爆)
新しいヤドカリのステッカー蛸さん用のやつ一枚もらったので今度合流したら渡しますね。

トミー #JUGsyThY | URL
2013/08/25 10:37 | edit

>トミーさん
じゃんぺーさんのとこのブログで凄いことに綯ってましたけど、大丈夫ですか?www
スリランカ風スープカレーはなかなか難しいです。
上手くできたらレポートとしてあげますwww

放浪するもの蛸 #- | URL
2013/08/26 12:00 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://wanderer753.blog.fc2.com/tb.php/105-43964813
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンタ

プロフィール

最新記事

最新コメント

全記事表示リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。