(仮)~日本一周できたらいいなブログ~

タイトルの通りです。駄目だったら地元帰って就活はじめます。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

【145日目・2013/11/23】沖縄 間違いないよこの街太る編   

正直昨日の酒が少し残ってるから、ブログを書くのがだるい&頭の回りが悪い。
そもそも頭の回転良い方じゃないのに、こんな状況でブログがかけるのだろうか?
でも、書かないと始まらないしな・・・

以下本編。

朝起きたらfujicoooooooh!!さんがブログの更新をしていたので、
俺も負けじとブログの更新作業を行う、程なくしてゆうきさんも来たので、3人でブログの更新を行うという何とも言えない光景が繰り広げられる。
しかし、あとから来た俺が一番最初にブログの更新作業を終えてしまう辺り、自分のブログの内容薄いからなーとか微妙な気持ちになった。
お二方がまだしばらくブログの更新作業時間を撮られそうだったので、俺は独りで街に繰り出すことに。

DSC05474[1]
モノレールか?
まぁ結構都会的な感じだよね。
道路も広いし、コンビニもあるし、今のところ本当に普通の街って感じだね。

そういえば、ファミマとローソンしかみてないんだけど、やっぱりセブンはここにもないの?
結構セブンって地方出店渋ってるの?

DSC05475[1]
と言う訳で、市場本通りをぶらぶらしに行きます。
この辺りは確か龍が如く3で使われてたと思うんだよね、まぁプレイ下の結構前だからうろ覚えだけど・・・

つーか沖縄なのにくまモンが一番目立ってるってどうなの?

DSC05476[1]
正直スッゴイ栄えているって感じでもなかったねー。
シャッター閉まってるようなところもちょいちょいあったし、時間的な問題かな?でも10時とかだけどなぁ?
入口の方は、泡盛とかお土産屋が多いイメージだね、奥の方になるともうちょっとジャンルが増えてくる。

DSC05477[1]
さーたーあんだぎーが売っていたので、食べ歩き決定。
1個60円だし、こういう処で出し惜しみしてもいいことは無いのだよ!!

DSC05478[1]
一番スタンダードな味であろう黒糖味と紅イモ味を購入。
正直そんなに違いが判らなかったね。
ただ確実なことはどっちも美味しいって事かな?

DSC05479[1]
昼飯は適当な食堂に入って、ソーキ蕎麦 400円を注文。
前日のソーキ蕎麦に比べると、インパクトは弱いけど、正直に言うと俺はこれくらいで十分です。

てか、これでも多いんだよ!!なんで炊き込みご飯がデフォルトで付くの?どうして!!?
私は一部の底なし胃袋星人とは違うんです、胃袋の容量は一般サイズなんです!!
割と燃費の良い体してるんです!!!
でも、体は正直燃費悪い方が良いよね・・・ほら、腹回りとかさ・・・

DSC05480[1]
種類は不明だけど、綺麗な花が咲いていたので撮影。
もうなんかアレだな、これだけで気候の差が如実にわかるな。

DSC05481[1]
UCCの自販機がなんか凄いことになっている。
てか見たことのないものばっかりで、こういうの楽しいよね。
つーか全体的に安くね?

DSC05482[1]
ダメ絶対!!

DSC05483[1]
海蛇とか売ってる、これも文化的な違いを感じるね。
てか、この海蛇どうやって食べるんだろうね?
粉末にして煎じて飲むとか?

DSC05484[1]
なんとも言えないチープさがある。
つーか三線欲しいっす。

DSC05485[1]
塊の鰹節とかすっげぇ久しぶりに見たわ。
昔はこれ削って食べたりしたこともあったな、懐かしい。

DSC05486[1]
しかし、この肉の売り方が本土にはない感じだよね。

豚足どーーーーーーん!!!

ですよ?

DSC05487[1]
豚バラの塩漬けとかも売ってる、こんなのホントに本土じゃみねぇよ。
因みに塩漬けだとわかったのは俺が何回か豚バラの塩漬けを作ったことがあるからである。
ベーコンとか作るの好きなのよ。

DSC05488[1]
ラフテー・・・まぁ沖縄版豚の角煮みたいな感じですかね、
ちゃんと一個食べたわけじゃないから何とも言えないけど、俺は普通の角煮の方が好きかなぁ?

因みにタイミングが合えばこの手の類のものを結構試食することが出来たりするので、来た人は入ってみることをお勧めする。
まぁ見ているだけでも面白いから基本的には来ておいて損はないかな?

DSC05489[1]
肉ばかりでなく、魚介類も取り扱ってる。
まぁ正直なことを言うと、肉と魚を並べられたら肉を撮ってしまう人間だから、そんなに魚は見なかったね。
ただまぁこの見たこともない蟹に、興味がないと言ったらウソになるがな・・・

DSC05490[1]
豚フェイス。
俺はこういうのに一切抵抗を感じないね、素直に食ってみたいと思うタイプの人間だからな。
・・・まぁ高いから買わないんだけどね!!!

DSC05491[1]
言いたいことはわかるが、かといってその表現はどうなのだろうか?

DSC05492[1]
なんつーかブラックユーモアな感じ?
陽気にアメリカンな感じで話してきそうなイメージがある。
見る人が見たらアウトだろうな・・・

DSC05493[1]
市場から出たところの通りで売っていた黒糖。
ちょっと欲しいと思ったけど、この手のものは離島に行ったときに買えばいいかなって思ったので、とりあえず今のところはスルー。
もしかしたら、次来たときとかに買っちゃうかもしれないけど。

DSC05494[1]
まぁありがちな観光地系市場って言っちゃえば終わりだけど、だとしても俺にはとても刺激的でいい場所である。
何といったって生まれて初めて来たんだから!!

某龍が如く3では、この通りの辺りで沖縄そばの屋台とかが出ていたけど、実際にはなかった。
ただ、俺のうろ覚えだから微妙に場所とか違うかもしんないし、そもそも屋台だったかも怪しいと言えば怪しい。

DSC05495[1]
懐かしいなぁ、たしかこの辺りに殴り込みに言ったなぁ・・・ゲームの中でだよ?

DSC05496[1]
ランチョンミートのサイズがなんかおかしい!なにこれ?
こんなの見るの初めて!!
しかもこれが1000円だなんて・・・いや、どうやって使い切ればいいんだよこれ。
てか、普通に出しづらそうだよな・・・・

DSC05497[1]
市場の中で撮影したこの日一番の美人さんです。

DSC05498[1]
割と真面目に帰るときにこういう処で冷凍のソーキと沖縄そばを買って行って、
自宅でソーキ蕎麦作ってみようかなぁとか考えてる。
まぁ本当に実行するかはわからないけど、俺は旅先で食った美味しいものは極力ラーニングしたい。
食って終わりじゃ、なんかつまんねぇじゃん?
自分で作って食べさせたりしてみたいじゃん?

DSC05499[1]
なんだか聞いたことのないような部位の肉とかも売っていて心躍るけど、調理方法がわからないからとりあえずスルー。
いや焼けば食えるだろうけど、もしこんなのを買うとしたら、美味しく食べたいじゃない?

DSC05500[1]
肉の写真ばっかりでごめんなさい。
でも、ほら、肉はさ正義だから。
ぁー豚足食いてぇなぁー。

DSC05501[1]
もうこれは結構有名なご当地ヒーローだよね。

DSC05502[1]
市場から国際通りに戻って歩いていく、正直な感想を言うと、国際通りはそんなに面白くなかった。
なんつーかありがちな観光地?お土産屋街?まぁそんな感じだよね。
ただ、お土産屋の店先にどうどうとコンドームが売っていたのは驚いたね、そういう店は見なかったけど・・・そういう文化なのか沖縄?

DSC05504[1]
途中ブルーシールのお店で紅イモのアイスを購入。
因みにブルーシールってのは沖縄で有名なアイスのことな。31みたいなもんだよ。
味?まぁ特別感動するほどでもなく普通に旨いって感じかな?

DSC05505[1]
途中ラジオの公開録音みたいなのに出くわしたので撮影。
なんかタイミングがあったらラジオを聞いてみるのも面白そうだな。

DSC05506[1]
お土産屋さんは全体的に派手です。
なんかスッゴイ派手で、若い女の子とかにはいいんじゃないですかね?
俺はちょっと入りにくいずら、泡盛のお店の方が入りやすいずら。

DSC05507[1]
ハブ酒!!
これがかなりのお値段するんですよねー。
余裕で5けたとかですよ?
多分これは旅行中に飲むことないかなー、一杯だとしても結構お高いんですもの。

DSC05508[1]
しかし、泡盛に付けているだけでどくとか平気になるんですかねー?
その辺りがマムシ酒とかハブ酒とか凄い謎だね。

この写真はおかんには見せられんなぁ、あの人蛇大っ嫌いでメタルギアの蛇Tシャツすら絶対にたたまないって言ったくらいだしなぁ・・・

DSC05509[1]
米軍放出系店のお店。
ここは正直そんなに品揃えは良くなかったな、飯盒みたいな奴はちょっと欲しかったけど、別段そっち方面で困っているわけでもないのでスルー。
まぁこの手の店はまた行くでしょうね、まぁアメ横にも似たようなの有るしそんなにがっつく必要もないしな。

DSC05510[1]
面白いものを見つけたから寄ってみようか?

DSC05511[1]
ヘリオスパブ。
ヘリオス酒造って泡盛で有名なメーカーですけど、そこが作っているクラフトビールを主に取り扱っている店ですねー。
俺もこんな店があるとは思っていなかったので、めっけもんだったよ。
後半は結構クラフトビールあってもスルーすることが多かったんだけど、もう沖縄だしこれはアレですよ、財布の紐も零号解放ですよ。

DSC05512[1]
二杯目はパッソアとまぜたものを注文。
ヘリオス酒造製のラム酒があったからXYZ作れないか聞いてみたけど、オレンジキュラソーが無いようなので諦めました。

DSC05513[1]
場所は映ってライダーハウスにて同じくヘリオス酒造制のゴーヤドライなるクラフトビールを飲みなおす。
呑みますよー。
昼間だろうがなんだろうが、俺は、俺の飲みたいときに、俺の飲みたいものを!!
ただこの時点でそれなりに飲んでいたせいもあるけど、そんなにゴーヤっぽさはわからなかったね。

DSC05514[1]
夕飯はfujicoooooooh!!さん、ゆうきさんと共に、オリオンビールが100円で飲めるという飲み屋に出向く!!
そうだ!夜はこれからだ!!お楽しみはこれからだ!!!

DSC05515[1]
とりあえずジョッキでかんぱーい!!!!
因みに俺はこれ以降の乾杯は撮影していないが、ゆうきさんのスマホには計6枚の乾杯写真があったとのことである。
当然乾杯していない分もあるので、まぁ一人あたり10杯以上は固いかな。

DSC05516[1]
サングラスをかけてYuukiiiiiii!!状態になっているユウキさん。
北海道で会った人たちと、こんな風に沖縄なんていうこれまた南の最果ての地でこんな風に飲み会をするなんて・・・
人生っておっもしろいねー!
わっけがわからないよ!!

DSC05517[1]
そして海ぶどう!!
ポン酢で食う海ぶどうが美味いんだー!!
そして地元とかの沖縄料理屋とかより安い。

DSC05518[1]
久しぶりにゴーヤーチャンプルーも食いました。
俺ゴーヤーチャンプルーって大好きだな、でも11月の暮れに食べられるなんて思ってもいなかったよ。
次は米がある状態で食いたいね。

DSC05519[1]
そしてこいつはミミガー。
いいだろ?沖縄堪能してるだろ?ん?羨ましいか?
美味しいぞ、ミミガー。

DSC05520[1]
ビクトリ犬と御主人。
撮った時にも言ったけど、撮ったのは完全にノリである。
深い意味は一切ない!!!

DSC05521[1]
ぼんじり鍋とかいう奴。
この時はまだ結構マシな状態でした・・・このときはね・・・

DSC05522[1]
多分これ後半に来た豆腐だと思うけど・・・もうブレブレなことからこの時の状態はお察しいただけるかと。
正直旅行中に右手をのどに突っ込むことになるとは思ってもいなかったね!!!

あと、店の入り口が開けっ放しだったから夜風が足に冷たいの・・・アレは勘弁してほしかったわ。

DSC05523[1]
これもなんかブレている気がする。
しかし、この夜は楽しかった。
一人でいることも悪くないけど、やっぱりこういうのが無いと面白くないね!!
最高に楽しい夜だったZE!!

結局11時前位にライハに戻り、俺は倒れこむように寝袋にくるまって寝ました。
正直正確な時間とかもう覚えてないんですわw
久しぶりにかなり酩酊していたからNE☆

結局書き終わったのは夜になってしまったけど、まぁいいだろう。
今回のかなり写真が多いブログに最後まで付き合った奴・・・努力賞をやろう。
いや、スミマセン特にないです。
その代り文は割と少なめで構成したはずなので、割とサクッと終ったんじゃないすかね?どうすかね?
それじゃ、今回はこれでEND。

出費
サーターアンダギー 120
ソーキ蕎麦 400
謎のアイテム 410
ヘリオスパブ 1225
ゴーヤドライ 298
タコライスポテチ 148
酒 150
飲み会 2900
宿泊費 750

合計 6401円

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: クエストログ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://wanderer753.blog.fc2.com/tb.php/152-f542e116
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンタ

プロフィール

最新記事

最新コメント

全記事表示リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。