(仮)~日本一周できたらいいなブログ~

タイトルの通りです。駄目だったら地元帰って就活はじめます。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

【146日目・2013/11/24】沖縄 サンセットサルサパリラ飲み放題編   

沖縄が良いところすぎて、思考が死んでる蛸です。
もう、考えるのとかだるい、適当に沖縄そばとか美味しいもの食べてグータラしていたい。
ってかしているんだけどね?

でもアレだ、俺水曜日に離島に渡るよ。
先に本当一周するつもりでいたけど、やっぱり船が出る出ないとかいろいろな都合もあるだろうし、
何よりもそれくらいで行くと新月のタイミングに割とちょうどいいと思う訳ですよ。
まぁ晴れてなかったらアレだけど、遅れて行けばいくほど待つことすらできなくなるからね。
最悪本島一周は捨ててもいいし。

まぁそんな感じで以下本編。

DSC05524[1]
朝ゆうきさんが買った琉球コーラを一口飲ませてもらった。
正直来た時から気になってはいたんだけど、いまいち手が出せなかったのだよ・・・
で、感想は・・・うん普通のコーラだった。
あまりにも普通のコーラ過ぎて、なんつーかねー、ホラ!アレだよアレ!!

DSC05526[1]
この日はfujicoooooooh!!さんが出発してしまうので、
fujicoooooooh!!&yuukiiiiiii!!&takooooooo!!で記念写真撮影。

なんだか色々と突っ込みどころ満載な写真ですが、今回はもっと突っ込みどころ満載の奴がもう一本あるぜ。

DSC05527[1]
3人でA&Wの店に、バーガーを食いに行きます。
沖縄はやはり文化的なものだと思うけど、バーキンとかも普通に街中にあったりするし、バーガー文化強いっぽいです。

DSC05529[1]
到着!!!
ガソリンスタンドの奥にバーガーショップがあるって、なんだかとってもアメリカンな感じで素敵じゃないですか?
俺の知識が偏ってるだけ?
これで70年代アメリカな感じの音楽が流れていたら完璧だね。

DSC05530[1]
そしてA&Wと言ったらこれが出てくる、サンセットサルサパリラ ルートビア。
なんとルートビアは飲み放題とかいう凄い理解できないサービス!!
え?誰が得するのそんなの?ルートビアとかトクホン飲んでるようなもんじゃねーか!!!
・・・とか思っていたんだけど、結局4杯くらいお代わりしました。

おかしいなー。
昔貰って飲んだ時はこんな罰ゲーム何が悲しくて飲まなきゃいけないんだとか思ってたんだけどなー。
つーか、お代わりのピッチャーもって店員が歩いてるってわけがわからないよwww

因みにサンセットサルサパリラっていうのはFONVで出てくる、ルートビアを元ネタにした飲み物である。
ゲーム脳の戯言なので、あまり深く気にしないように。

DSC05532[1]
さんざんルートビア飲みたい飲みたい言っていたfujicoooooooh!!さんが、まさかの小グラスで、さんざんルートビアとか罰ゲームだ罰ゲームだと言っていた俺がまさかのジョッキと言う謎現象。
というかこいつ等トータル8回目くらいの乾杯であるw

DSC05533[1]
お店の人が記念写真まで撮ってくれる、すごいサービスが行き届いている。
まぁ観光地だからってのもあるんだろうけど、だとしてもなんかこういうのは嬉しいもんだね。

DSC05535[1]
DSC05536[1]
ぶっちゃけ、バーガーとポテトはやっぱり、ラッピが最高であり、至高だということが確定した瞬間でした。
あと、ポテトは一番安いセットの奴はやめておけ、2番目の奴にしておけ、一番安いセットのポテトは正直そんなに美味くないから。
正直言ってしまうとバーガーもモスといい勝負か、モスのがいいかもわからん。
ただ、ルートビアは何杯でも飲み放題だ!!!

DSC05537[1]
食後は店脇でA&Wを人文字で再現。
俺の顔つきから、どれだけマジでやっていたのかをお伺いください。
ちなみにこの時はまだ素面だ。

そしてfujicoooooooh!!さんとはここでお別れ、思えばフェリー乗船からここまでずっと一緒だったから寂しいっす。
具体的に言うと、夜に飲む仲間が減ってしまって寂しいっす。
でも同じ自転車乗りとして、引き留めることはできねぇっすよ、だって旅人だからな!!
※実際にはゆうきさんと散々もう一泊して行こうよーと引き留めていたけどな

この後は、俺は別行動をして一人首里城を回収しに行く。
だって行ったことないもの。

DSC05539[1]
しかし、腹が減っては戦はできねぇんだよ!!
いや、さっきバーガー食ったばかりだけど、あんなんじゃ全然足りない。
沖縄そば食わなきゃダメっしょ?
てか、この間に「そばじょーぐー」っていう、沖縄そばのクーポンマガジンを購入したのでもう俺は沖縄本土にいる間は沖縄そばハンターになるぜ!!
情報提供してくれたマグロさん本当にありがとうございました。

DSC05540[1]
そして念願の首里城へ。
休日っていうこともあってすっげぇ人が一杯いました。
・・・うん、正直平日に来ればよかったと少し思った。
でも、女子高生も一杯見られたから・・・でもやっぱり平日の方がいいな。

DSC05541[1]
これが世界遺産らしい。
今の首里城は全面的に再建されたものなんだって。
二次大戦の時に殆ど壊れたらしいね。
まぁ残念だけど、理由が理由だけにあんまり再建かぁみたいなことも言えんわな。
多分これは、再建じゃない数少ないものなのだろうよ。

DSC05542[1]
観光客多いわー。
ついて回って説明効くのも悪くはないけど、俺は俺のペースで自由に進むね!!

DSC05543[1]
シーサー。
割とのっぺりとした顔をしている。
正直結構間抜けづらだと思う。

DSC05544[1]
でもこの城のつくりは好きだね。
なんかスッゴイ石垣の感じとかいいよね。

DSC05545[1]
首里城は結構高いところにあるので、自転車で来るのは結構面倒でした。
まぁ荷物全部ライハに置きっぱなしなので、普段みたいにもう嫌になるようなことは無かったけどね。
でもまぁ、遠くに海が見える辺りで結構高いところにあるというのをお察しいただけると思う。

DSC05546[1]
青い空と、石垣と朱い屋根瓦がとてもいいコントラストになっていると思う。

DSC05547[1]
この門の先の券売機で入場料800円を払って、有料部分に突入。

DSC05548[1]
一発目の門は、漆の塗り直しとかで工事中だった・・・
今年こういうの多いよなー。
いや、別に工事するのは仕方ないけどさー、できれば素の姿を見たかったねー。

DSC05550[1]
そしてこれが首里城本殿。
写真ではタイミングと角度を選んだからあんまり感じないかもしれないけど、
最初に感じたのは

「おお!すげぇ!!人多いな!!!」

って事でした。
城朱い!凄いってのはその次くらいだったかな。

DSC05552[1]
DSC05554[1]
DSC05553[1]
DSC05555[1]
本殿の細部。
やはり日本の所謂城とは少し違うね。
色的なことだけを見ると、どちらかというと城よりも神社とかに近いものを感じないでもない。
まぁそれだけ文化が大きく違う場所だったという事だろうよ。

この先は、撮影禁止のエリアがあり、暫く写真が取れなくなる。
まぁ、なんか昔の写真ばっかりなんで正直そんなに写真撮る気にもならないエリアだけど・・・
てか、正直な感想を言うと、大体本殿を見た時点でこの場所のテンション上がる場所は概ね終わりである。
ゆうきさんとかライハにいた別の人からも言われていたけど、まさにその通りだった。

DSC05559[1]
再び撮影可能エリアへ。
今立っている首里城は、大戦前の遺構よりも数十センチ高い場所に作られているそうである。
これについて俺は「日本の建築技術すげぇ!!」って素直に感心させられた。
昔の土台に頼らづとも、自立しなおかつ中に観光客を大勢入れることが出来る建築物として再建するとか素直に凄いと思えませんか?

DSC05560[1]
王様が仕事をしていた場所だそうで。
漆がとても綺麗だけど、琉球にそんなに当時漆あったんですかね?
やっぱり本土から輸入と化していたんですかね?

DSC05561[1]
屋内も全体的に朱いです。

DSC05563[1]
玉座。
まぁ全面的に再建だけど、まぁそれについては特に何も言うまい。
やっぱり漆の塗りは凄いと思うよ。

DSC05564[1]
王印。
別段、特にこれと言って何もないんだが、三国志好きだから玉璽とか気になってしまうんだよ。

DSC05566[1]
そして模型で当時のなんかの再現。
この床の朱いので、位の序列とかの位置が決まっていたらしいっす。
正直最初に床見た時は、これはあとから張ったタイルなんだろうなぁ無粋なことするなぁとか思っていたけど、
むかしからあれくらいのタイルを作る技術ってあったんだね・・・
ちょっと昔の人馬鹿にし過ぎていたわ・・・

DSC05567[1]
と言う訳で、首里城も概ねおしまいである。
正直な感想を言うと800円は高い。高過ぎである。
ライハの人曰く300円が良いところだろと言っていたが、俺はそうだなーうーん。
500円かな!!
800円は暴利だね!!

DSC05568[1]
多分この城の中で一番惹かれたのはこの石垣と、青空の構成かな。
まぁここはちょっと工事中だから今一だけど、でもなんかちょっと日本的じゃなくて好きだよ?

DSC05570[1]
出口の門。

この後は、途中で買い物したりしつつライハに戻り、夜は酒を飲みながらブログの更新作業をしたりしました。
夕飯?
面倒になったから、食パン2枚だよ!!
ブログの更新してる途中で外に出るの面倒なんだよ、確実に更新遅れるしな。

まぁそんな感じでこの日は終了。

出費
宿泊費(2日分) 1500 
お茶 110
A&W 810
そばじょーぐー 800
沖縄そば 280
レジ袋 3
酒×3 484
食パン 99
ドクペ 78
油味噌にぎり 105
スパイシーチキン 110
なにか 410

合計 4789円
つーか、ここのところ確実に喫煙者に戻りつつあるな・・・あまりよくない傾向だけど・・・
まぁ一回しかない人生だ、好きにやらせてもらうさ。

移動はログないし、面倒なのでとりあえずいいわ。
最後に集計するときとかに考えなおそう。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: クエストログ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://wanderer753.blog.fc2.com/tb.php/153-2fc1b429
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンタ

プロフィール

最新記事

最新コメント

全記事表示リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。