(仮)~日本一周できたらいいなブログ~

タイトルの通りです。駄目だったら地元帰って就活はじめます。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

【16日目・2013/05/28】栃木 遭遇編  

これを書き終われば、追いつけるんだぜ!
16日は日光の今市の公園から開始。

この日は超早起きで5時に起床しました。
何故かって?お巡りさんに職質くらったんだよ!!朝の5時ですよ!5時!!
テントの前で声がすると思って起きたら、なんかいるんですよ。
地元住人から連絡があったんだって。身分証見せましたよ!!
色々と言いたいことはあるけど、まぁ明らかにイレギュラーな存在は俺の方だからまぁ我慢しよう。
まぁお巡りさん自体は割とフレンドリーに会話してお別れしました。
そんで2度寝って感じでもないので朝食を作成。

DSC01049[1]
・・・ちょっとまて!これ15って書いてるじゃねーか!!
なんだ?この時の俺は寝ぼけていたのか?

DSC01048[1]
やっぱトーストだけじゃだめだね。サイドがあるだけでかなり違う腹持ちもモチベも。
切り干し大根は前日買って食い忘れてたやつ。

食後地元住人のおばあちゃん?おばちゃん?と会話する。
若い時はかなりヤンチャしていたようで、金髪縦ロールにしてゴーゴーなるものを踊っていたらしい。
飲酒運転で車の窓から身を乗り出したり、挙句の果てに事故ったりしたこともあったんだと。
仕事とかもホステスやったりトラックの運ちゃんやったりしていたみたいだよ。
まぁおばちゃん曰く、

「若い時にずっと真面目なばっかりよりも、冒険しておいた方が良い」
「年を取ったり結婚するとどうしても世間の常識を意識しなければならないから、若いうちに冒険しておけ」

的なことを言っていた。

このおばちゃんは中々面白い人だった。
「結婚したら嫁さんには外で結構モテるみたいな雰囲気を醸し出せ、
でも実際には嫁さん一筋でいるのが長く続けるコツだ。
常時嫁さん好き好きだと嫁さんに飽きられる」
とか言ってた。
まぁ全部が全部当てはまるってこともないだろうけど、話として面白いと思った。

他には「進むことも勇気だけど、退くことも勇気だよ」ってのを念押しされた。
「ここまで来たけど勿体ないなーって時は、無理して行っても大抵碌なことにならない」
だそうで、これはまぁ出る前におかんからも似たようなこと言われていたし、
結構俺の中では重要なワードになっている。

あと「若い時にいろいろやったからもう悔いはない。思い残すことがない。」って言っていたのが印象的かな。
今はもう犬の散歩をして穏やかに過ごすのが良いのだそうだ。
「カラオケなんてお金払って歌うのが馬鹿らしい。昔歌ってお金もらってたからね」
って笑っていたよ。

その人が去った後、他の地元民のおばちゃんとも話をした。
その人は若干ボケてるっぽく話がところどころループしていたが、
この場所についてちょっとおっかない話を聞けた。

なぜ、俺が職質を受けたか。
おばちゃんが言うにはその公園の近くに○暴の家があるらしく、それ関係を心配した住人に通報されたのではないかとのことだった。
因みに昔そのおばちゃんの家の前に住んでいた人は息子が○暴入りしてしまったらしく、みんな毟り取られて一家離散してしまったそうで、
うーんそういうのは龍が如くだけでおなかいっぱいですね。現実は勘弁ですよ。

さらにそのおばちゃんが去った後、別のおじさんとも話をし、
日光に向けて山谷を超えるごとに寒くなる。山の方は今日降りそうってことを聞けた。
実際前の晩は鼻水が止まらないくらい寒かったから、この段階で最初のおばちゃんの話を思い出し、
日光観光はそこそこに宇都宮に戻ることを決めた。
因みにこの段階で明日・明後日は雨確定の予報だったと言うのも理由の一つである。

溜まっていた洗濯物の内、下着類だけ洗濯して日光に向けて出発。
因みにこの日は朝から膝に激痛がはしりバンテリンもどきを両膝に塗りたくり、さらに左にはダイソーサポーターを付けると万全の状態で出発する。

DSC01050[1]
と、走り出してすぐのところにちょっと良さげな神社を発見。
流石にまだ余裕があるので寄り道する。

DSC01051[1]
DSC01054[1]
DSC01052[1]
風車を祀るって面白い神社だよね。
でもここに寄ったのは、

DSC01053[1]
これが目についたからなんだなー。出ましたよ御神水。
例によってペットボトル一杯に入れて出発しました。
まぁ個々の水は結局たいして飲まなかったんですけどね・・・

DSC01055[1]
そして日光駅に到着。
こんな建物あったっけ?てかあれか?俺らの修学旅行はバスで行ってるから覚えがないのか?
いやでも電車も使ってるはずだし・・・どこまで電車だったかわからんけど・・・
まぁいいや。

DSC01056[1]
そしてここで宮城を目指して旅をしているユースケと遭遇。
この旅を初めて初めて他の旅人に遭遇する。しかも同い年。
彼は宮城にボランティアに向かう途中とのことで、もうあと2日しかないから宇都宮までもどって新幹線とのことでした。
手前のジャーニーが彼のチャリな。
因みに彼は東照宮から戻ってきたところで入場料が1300円するということを教えてもらう。

DSC01057[1]
そしてもう一人千葉からの旅人。ゴメン名前忘れた。
彼は温泉地を回っているらしく鬼怒川をめざしているそうです。
結構旅慣れしてる感じでしたね。

とりあえず実績「コミュニケーション」は解除だな。
てか実績「孤高の人」は解除かなりきついと思う今日この頃。
まぁこれは特にエラッタとかはする気ないけど。

DSC01059[1]
ユースケの自転車と一緒の写真。

DSC01061[1]
その後名物の揚げ湯葉饅頭を一緒に食ったり、ゲームトーク(Metoro2033とか出てくると思わんかったw)をしたりする。
因みに2033は俺も彼も途中で投げとったwww
最後はお互いに握手して別れる。彼はボランティアが終わったら日本海側から帰ると言っていた。
またどこかであえるといいけど。
嗚呼そういえば、駅前に湧水があったのでそこでも水汲みました。
結局御神水たいして飲まなかったw

DSC01062[1]
1300円だしてみるかどうかは別にしてとりあえず東照宮に向かう。
その途中にでましたよ。
渡るのに金がかかる橋www
ちなみに俺の記憶が正しければライブカメラかなんかがついてたはず。
当然スルーですw
因みにこの橋を渡らないといけない場所があるとかそういうんじゃないよ?ただ行って帰るのに金がかかるんだよ。

DSC01064[1]
東照宮下側の駐車場にあるトイレに自転車を止めて、東照宮へ向かおうとするがなんか腹が痛むのでとりあえず正露丸を飲んでおく。

DSC01065[1]
あーうちの地元にもこういうお地蔵様いるよー。
冬になったらダウンベストきてニット帽かぶってたりするぜ。(マジで)
それではしばし東照宮の景色をお楽しみください。

DSC01066[1]
DSC01068[1]
DSC01069[1]
DSC01070[1]
DSC01071[1]
はい!体験版はここまで!!ここから先は製品版を購入してね!!!!
入場料1300えんやぞ!入らんわ!!
小学校の修学旅行で来てるし、そのあと家族旅行でも来てるからまぁいいかなーって。
ぁーどうでもいい情報ですけど外人さんいっぱいいました。

DSC01072[1]
そして私は無料で!無料で!!無料で!!!楽しめる二荒山神社へ向かった。

DSC01073[1]
やっぱり俺はこういうカラーリングが一番好きだね。

DSC01074[1]
がーさーらーのーおーにーとーなーりーぬーらーんーーー

DSC01075[1]
無料で見られるスポット2は、二荒山神社をでて正面にあるこちら。
名前は忘れたけど、中まで無料で見られる。中には仏像とかがあるんだけど内部は撮影禁止。
なんだ?結構無料でもみられるじゃないか?

DSC01076[1]
さぁ帰ろう帰ろう。ってかこの時なんかもう体調不良がMAXな感じで、もう寒気がしてやばかった。
まぁ実際結構気温も低かったんだけどね。
ウィンドブレーカーのフロントを全部閉じて帰る。
子供が半袖で駆けていったのが印象的だった。

DSC01077[1]
さぁ宇都宮に帰る前に飯を食うぞー。
帰り道は基本下りなので楽です。

DSC01079[1]
今市は蕎麦で有名な土地らしい。年に一回そば大会なるものも開いてるそうだよ。
因みに画像はもりそば600円とかき揚げ100円。
ぶっちゃけもりそばはHOTだと思ったらそうじゃなくて若干焦った。気合で食った。
蕎麦は結構コシがあるのか噛みごたえがある蕎麦だった。
この旅初の蕎麦でしたが旨かったです。

DSC01081[1]
宇都宮に入る前にご当地ドリンクを購入。今度はイチゴです。栃木だからね!!

宇都宮に戻った俺はとりあえず、この日の夜から明日にかけて降ると予報で出ている雨を避けるべく初めてカプセルホテルなるものに宿泊する。
膝の回復と体調不良の回復と風呂の確保も兼ねていた。
それにしてもカプセルホテルは初めての経験だったけど、なかなか面白いね。
正直もっと軽装ならまたつかってもいいんだけど、いかんせん今回の旅は部屋に持ち込みたいものが多いから次使うときはちょっと高くてもシングルの部屋とるかなー。
まぁ極力宿泊施設は回避したいけど、まぁ実際体調不良で倒れるよりは多少金払う方が俺は良いと思うね。

DSC01082[1]
そんなわけでもう夕飯も外に食いに行った。
宇都宮B級グルメ宇都宮焼きそばである。
味はまぁ割と普通の焼きそばだったかな。

出費
揚げ湯葉饅頭 200円
そば 700円
菓子 150円
栃木イチゴミルク 90円
宇都宮やきそば 580円
酒 201円
チョコ 105円
カプセルホテル 2700円

合計 4726円
うっひゃあ。まぁ仮にもホテルだしそういうこともある。
あと揚げ湯葉饅頭は塩とあんこの塩梅が絶妙で旨かったです。

本日の走行距離 51.19km
合計の走行距離 1240.97㎞

より大きな地図で 16 なう(2013/05/28 18:47:44) を表示

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: クエストログ

tb: 0   cm: 4

コメント

ネカフェから投稿。

宇都宮から結構近いんだなー。

これなら行けるかなww

じゃんぺー #srqbtg2U | URL
2013/05/30 11:05 | edit

〉じゃんぺーさん
どこからだwww
埼玉群馬にいるならいける気もするけどな。
しかし小笠原行くのに戻るの辛いんじゃね?

放浪するもの蛸 #- | URL
2013/05/30 16:06 | edit

明日とりあえず埼玉、群馬へ行って
小笠原行った後は千葉、茨城、てな順で行こうと思ってる。

蛸さんとほぼ同じルートになると思われw

じゃんぺー #srqbtg2U | URL
2013/05/30 21:16 | edit

〉じゃんぺーさん
千葉の頭の方木更津までマジでつまんないから覚悟しときw

放浪するもの蛸 #- | URL
2013/05/31 11:08 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://wanderer753.blog.fc2.com/tb.php/36-862d5fc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンタ

プロフィール

最新記事

最新コメント

全記事表示リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。