(仮)~日本一周できたらいいなブログ~

タイトルの通りです。駄目だったら地元帰って就活はじめます。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

【31日・2013/06/12】岩手 昔話の里へ編  

結局昨日はずっと調べものしていて更新とか無理でした。蛸です。
きのう一日かけてルート上のライダーハウスとかキャンプ場とか洗い出していたから、
今後の日程はある程度すんなり行くはず。

まぁそんな訳で30日目の・・・もうたいして覚えていないけど・・・以下本編。

DSC01612[1]
朝、何かかけづらいと思っていたら右側の鼻あてなくなっとるやん。
まだ厄災は続くのか・・・

DSC01613[1]
さようなら北上パークホテル。
快適な時間をありがとう。3500円で朝食がビュッフェスタイルって結構安いと思うんですよね。
自転車なんかもずっと気にしてもらえていたみたいだし。
温泉ではないけど24時間風呂入れるし、ほとんどの場合貸切状態だし・・・ダメ人間になる直前だったね。

DSC01614[1]
と言う訳で北上から遠野を目指して山登りでい!!

DSC01615[1]
下りの後に登り坂が見えるのは結構こたえる・・・そんな時代もありました。

DSC01618[1]
そして遠野市へ着く。
まぁまだ市に着いたってだけで市街までは結構あるのだけれども・・・
ちなみにこの日も結構自転車押してたね。
でも膝と体力ある人なら多分ここは割と余裕なんじゃないのかな?
途中に湖とかあったけどたいして面白くもなかったので割愛。

DSC01619[1]
すると空腹で疲れている私の目の前に甘い誘惑が・・・

DSC01620[1]
えへへ・・・

DSC01622[1]
やっぱりすき家とは違うのだよ・・・すき家とは!!!
まぁ例によってこのあとしばらく動けないのでベンチでダラダラする。

DSC01623[1]
遠野麦酒苑の少し先から自転車専用道があるので車を気にしないで走ることが出来る。
路面の質?お察し。

DSC01624[1]
遠野の道の駅へ着く。
麦酒苑までは結構登りとか下りとかって感じだけど、それから先はスゲー楽です。

DSC01625[1]
まだ明るいので一旦道の駅へ別れを告げて、とおの物語の館へ・・・
でもここについたの16時前後くらいだったんだけど、もしこれから行く人がいるのならもっと早い時間に行った方がいいね。
色々な昔話の語りが聞ける(録音だけど)コーナーとか総スルーしないと閉館間に合わなかったよ・・・

DSC01630[1]
DSC01627[1]
昔話のコーナーと遠野物語の作者である柳田國男のコーナーとあって自分は柳田國男のコーナーから攻めました。
柳田國男が遠野へ訪れた際に宿泊したとされる施設を見ることが出来る。
畳のにおいが心地よい。正直ここに住みたい。

DSC01632[1]
柳田國男の書斎の再現。
良い雰囲気なんだけど・・・このマルボロは絶対に新しいだろ。
因みにこのタイミングで遠野市内の駐車場で熊が出たと放送が流れて俺氏戦慄。

DSC01635[1]
続いて昔話のコーナー。
ここはもっと時間を取ってゆっくり見たかったね。
俺結構そういう昔話とか好きなんだよねー妖怪とか。ぬーべーとか今でも好きだよ!!
墓場鬼太郎とかも持ってるし。

DSC01636[1]
どうでもいいけど遠野の代表的な昔話であるおしらさまって獣かry
この建物はいろいろギミックが凝っていて面白いです。
特定の位置に立つと影が動くとか音がするとか。
閉館時間とかその後の予定のことを考えて16時40分位に脱出。

DSC01639[1]
DSC01637[1]

その後卯子酉様(うねどりさま)へ向かう。
恋愛成就とか縁結びの御利益がある神様だそうで・・・
まぁ今現在というか現在過去においてフリースタイルを貫いてきた私は、

「とりあえずいま俺に憑いている悪い縁を取り払ってください!!」

と全力でお願いしました。
それ以来北上直前から続いていたなんか理不尽なことはあまり起きてないです。
一応、なんかこの一杯ぶら下がっている赤い布に、良い縁に巡り合えますように的なことは書いてきたけどな!!!
でも、今回の良い縁は割と本気で男女関係なく、これからの旅で巡り合えるようにって意味合いがメインだったけどね。

DSC01654[1]

DSC01640[1]
その後五百羅漢へ向かう。
ここの五百羅漢は岩に彫って書いてある感じの五百羅漢です。
まぁ他所を知らないから何とも言えないけど・・・
大飢饉で死んでいった人たちを供養するためのものだそうです。
結構苔むしてて歴史とか時間とかを感じさせます。

DSC01642[1]
DSC01643[1]
DSC01646[1]
DSC01647[1]
まぁこんな感じでわかりやすいのもあれば、全然わからないようなのもあります。
つーか五百はみつけられねーよ。
全然わかんね。

てかね、ここに着いた時にさ、俺思い出したんだよ。

さっき何か変な放送あったよねーって。
ここ超森の中ジャン?熊とか怖いじゃん?
もう雰囲気ぶち壊しになるけど、ずっとipodでロック流しながら見てたね!!
死ぬよりはいいじゃん?

DSC01653[1]
だってもういつこの奥の方から突進してきてもおかしくない雰囲気あるでしょ?

DSC01655[1]
つーかほら!帰りに気付いたけど、むしろ俺の行動は正しかったんだよ!!!
皆さんも山に入るときにはくれぐれも音が出るものを忘れないように・・・

そして道の駅 遠野風の丘へもどって野宿準備。

DSC01660[1]
するとこんな風にどぶろくをプッシュしているわけですよ。
うーん。

DSC01661[1]
やっぱり地のもの飲み食いしなきゃ旅じゃないわよねー。節約なんて糞喰らえよ。
でも正直これはそんなにタイプじゃなかったかな?ってかコメの部分が多くて飲みづらかった。

DSC01662[1]
そしてこの夜は朝イオンで買ったラーメンと野菜パックとベーコンでちょっと豪華なインスタントラーメンを作る。
野菜が日持ちさえすれば煮込みラーメンって最強だと思うんですよね・・・日持ちさえすれば・・・

出費
インスタントラーメン 198円
もずく 98円
食パン 78円
トマト 78円
野菜パック 98円
卵4個 88円
野菜ジュース×2 176円
カロリーメイト 148円
カレーライス 550円
地ビール 500円
とおの物語の館 500円
どぶろく 390円

合計 2902円
お金は使うためにあるのだよ。

本日の走行距離 57.54km
合計の走行距離 2046.4㎞

より大きな地図で 31日 なう(2013/06/12 18:27:49) を表示

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: クエストログ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://wanderer753.blog.fc2.com/tb.php/55-34cf1f79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンタ

プロフィール

最新記事

最新コメント

全記事表示リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。