(仮)~日本一周できたらいいなブログ~

タイトルの通りです。駄目だったら地元帰って就活はじめます。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

【42日・2013/06/23】北海道 3大夜景とスーパーを駆ける狼編   

DSC02041[1]
朝、昨晩一緒になったS氏とM氏を見送る。
画像はS氏の後ろ姿。結構カブで日本一周している人多いよね。
M氏は65歳のチャリダーで今回は北海道一周って感じでした。
適度な写真がなかったので、写真はなしだけどね。

てかWinでさ顔に笑い男のスタンプ押せるようなツールねーのか?
ドロとiOS用は見たけど、探しても一向に見つからん。
GINP落としてきて写真加工するのはだるいからやりたくないし・・・
誰かいいツール知ってたら教えてくだしあ。

と言う訳で、ぼちぼち俺も出かけるわけです。
この日の目的は・・・

DSC02044[1]
トラピスチヌ修道院!
この写真結構自分の中ではよく取れていると思ったのでお気に入りw
正直行くまでは

「修道院ってそもそも男見学できるのか?」

とか思っていたけど、普通に見学できましたw
てか例によって外国人多いわ。日本語聞こえんwww
あと外人の人は文字が読めないのは仕方ないけど、極力「順路」って言葉位は覚えろよ。

DSC02042[1]
どういう場所かっていうのは、この画像の文章読んでね。

DSC02045[1]
旅人のための礼拝堂。
まぁ別に俺は祈るわけではなかったけど、ちょっとお写真だけ撮らせていただいたざんす。

DSC02046[1]
よく整備されていて良い庭園。
入るだけなら無料です。バイカーの人は駐車代100円とられるみたいですけど・・・

そしてここで朝見送ったS氏と再会w
再開するのはやっ!!
軽く情報交換とか会話してお別れ、まぁ彼にはまた別の場所で出会うのだけれどもwww
北海道はでかいけど狭いぜ?

DSC02047[1]
DSC02053[1]
正直そんなに石造とか銅像とか興味ないけど、ここの奴は皆綺麗にされていたから、どれも写真写りが良い感じで俺は結構好きだね。

DSC02048[1]
見学できるエリアはそんなに広くないです。
まぁそりゃそうだよね、ここ別に観光がメインの施設じゃなくて、現在稼働している修道院だもの。
この建物では今でも厳しい戒律の元生活している修道女の皆さんがいるわけでしょ?
むしろ俺は最初入れないかもって思っていたくらいだから、全然楽しめたね。無料だしwww

それにしても本当に、手入れが行き届いていて気持ちがいい場所である。

DSC02051[1]
振り返った時の景色も悪くない。
ちょっと高いところにあるんだけど、自転車でもそんな気にならないですね。

まぁ自転車のパニア全部外していたからって話もあるけどwww
久しぶりに、限りなくプレーンな状態の自転車に乗ったけど、あんな自転車だったっけ俺の自転車?

DSC02054[1]
修道院を後にして、日帰り温泉へ。
日帰り入浴料400円と手ごろです。
むしろライダーハウスの銭湯はただの銭湯なのに420円だから、近くの温泉まで自転車で行った方がいいかもねこれから行く人は。
まぁここは結構距離があるところなんだけどね。

しかし風呂は恐山ぶりだし、頭と体洗うのは八戸温泉ぶり・・・いや考えちゃだめだ・・・

DSC02055[1]
昼飯は、「函館って言ったら塩ラーメン!!」と言う訳で、ラーメンを食う。
風呂入った場所からちょっと行った場所にあった「りんさん」へ。

DSC02056[1]
正直俺塩ラーメンってインスタントの奴しか食わないんですけど、ここの奴すげー旨かったです。
別に塩ラーメンを前面に押してる店とかじゃないんですけど、塩とか醤油500円で食えるし、何よりチャーシューがめちゃくちゃうまいっす。
ここおススメです。
まだまだ北海道は旨いラーメン屋多いみたいなので楽しみですね。
ここは帰りにタイミングがあったらリピートして、その時は醤油を食いたいです。

DSC02059[1]
食後は五稜郭へ。
ここはねー個人的に結構期待して行ったんですよ。

「幕末機関説 いろはにほへと」ってアニメがあるんすけど、それのラストバトルの場所がここでずっと行きたかったんだよね。
因みに監督は「ボトムズ」とか「レイズナ―」とか「ガサラキ」の高橋良輔氏です。
主人公が浪川でラスボスが井上和彦氏で土方歳三役を檜山氏がやってるとかいう俺得アニメ。
ずっと行きたかったら結構期待していたんですけど・・・ハッキリと最初から言ってやろう!
ここただの公園だわ!!!!

なんつーか跡地ばっかりなのよね・・・正直結構あっさり終わった。
まぁそんなでしたが何枚か写真があるのでどぞー。

DSC02060[1]
花と緑のとこの石垣の感じはそれでも結構好きだよ?

DSC02061[1]
俺が写真を撮る直前までカップルがこれの上に跨ったりしていた。
三角木馬じゃないんですけど?ないんですけど!!?

DSC02062[1]
入場料500円とられる、五稜郭の本体(再建)。
再建だとなんでこう微妙な気持ちになるのか・・・スルーしました。

DSC02066[1]
お堀の写真。
流石にあの形だからね、こんなカクカクの堀にもなるわなw
ちなみにこの外側を走るサイクリングロード的なものがあるので、思わず1周してしまいましたw
ログ見ると五稜郭の周りに綺麗にログが残っていますw

DSC02067[1]
この上に上ると五稜郭のいわゆるアレが見られます。
840円とかだそうでう。
まぁなんかWebにいくらでも画像転がってるしなーとか思ってスルーしました。
スルーばっかりだけどまぁそんなこともあるさ、人の価値観はそれぞれだからね!!

DSC02068[1]
右が土方歳三だってのはわかるけど、左誰よ?

DSC02069[1]
という事で、五稜郭を後にした俺はとりあえず土方歳三最期の地を訪れました。
でもここって別に骨が埋葬されてるとかじゃないんだよね。
まぁだからあくまで最期の地なんだろうけど・・・

DSC02070[1]
この時はなんか酔っ払いが左側にある池で岩の間をジャンプして遊んでいて、
結局飛び移れなくて岩にぶつかり池に落ちて「全身が痛いー」とか仲間内でやっていたのをよく覚えている。
昼間からなにやってるんだか・・・

因みに俺は土方歳三から派生したものは好きだけど、別にこの写真の本人にはさほど興味があるわけではない。
とりあえずCV檜山の土方歳三は滅茶苦茶かっこよかったわ。

おまけ
トシちゃん25歳
トシちゃん25歳

DSC02073[1]
そんな感じで15時くらいに地酒を買ってライハに戻り、洗濯をしながら酒を飲む。
うーん幸せだ!!!

この時は明日夜景を見に行きゃいいやとか思っていたけど、
1ヶ月くらいミートハウスにいるらしい書道家の人に、

「見られる時に見ておかないと霧で夜景見えない時があるよ」

とのお言葉をいただいたので、その日ライハ入りしたK氏と男二人で函館山のロープウェイに行く。

DSC02076[1]
5時半くらいにライダーハウスをでて、山頂に着いたのが丁度6時くらいだったかな?
結構ロープウェイ内には人が多くいた。
最初はけちって歩きとかバスとかで行こうか迷ったけど、まぁロープウェイは結構悪くなかったかな?
景色的にね。
でも往復1050円(割引券使って)はやっぱり高いよ・・・
もしこれからロープウェイで行く人は、観光案内所とかで割引券をもらってから使うといいと思います。
因みにミートハウスを使うなら、店の人に言えば多分もらえます。

DSC02079[1]
正直夜景を見るだけなら早く着き過ぎた感はあるけど、この時間から行けば高確率で前取れるし、
何より時間の変化を楽しむことが出来る。

でも、風があると結構寒いので防寒対策と、出発前の水分の取り過ぎは注意。
一回前を離れたら再度前に出るのは至難の業です。

DSC02086[1]
更にこの日はスーパームーンと重なっていたので、同時に月を楽しむこともできた!

DSC02089[1]
DSC02093[1]
DSC02098[1]
写真で見るとあっという間に見えるかもしれないが、この前日が夏至らしく、要するに日がめちゃんこ長い。
いつまでたっても全然暗くならない。
だがそれ故にゆっくりと変化を楽しむことが出来る。

DSC02099[1]
ちょっと西の方にカメラを向けるとまだこんなに明るさがある。

DSC02100[1]

DSC02104[1]
スーパームーンの影響で海面がスゲーことになっている。
この時ばかりはロープウェイの施設が邪魔。

言葉は不要か・・・。
Don’t think feel・・・考えるな、感じるんだ。

DSC02105[1]

DSC02107[1]

DSC02108[1]

DSC02113[1]

DSC02117[1]

DSC02121[1]
あえて暈しで撮ってみた。

DSC02122[1]
撤収2030時。
それでも西の空はまだ少し明るかった。

DSC02125[1]
押さないでください!!西館最後尾はこちらとなっております!!押さないでください!!!
結局下りのロープウェイ乗るのに30分待ち。
トイレに行く人は並ぶ前に行っておきましょう。K氏が必至そうだったw

DSC02126[1]
下りロープウェイから見た景色。
この景色も結構良かった、留まっていられないからなおさらかな?

しかし、ロープウェイ待ちの窓から眺める景色はそれはそれで悪くなかったな。
なんだかこう・・・窓の下の景色が俺のものになったような錯覚みたいなのを覚えたよ。
ギースとかああいう悪役の気分ってやつかな?

でも面白いのが、正直に言うと夜景を見ているときは結構

「こんなもんか」

って気持ちで見ている部分もあったんだけど、こうして改めて写真見たり、思い出したりすると

「嗚呼、綺麗だったなぁ」

って思うんだよね。
不思議なものだね。

DSC02131[1]
帰って炊事をする気もなかったので、ライハ近くのスーパーへ行ったら・・・
まさか作者の故郷である北海道で狼になることが出来るとは・・・ちょっとテンション上がるw

そんな感じでこの日は終了。

出費
モーニングサンダー 32円
クランキー 88円
温泉 400円
ラーメン 500円
地ビール500ml 700円
ザンギ 180円
ロープウェイ 1050円
酒 88円
野菜ジュース 88円
惣菜 99円
ベーコンオニオンハンバーグ弁当 199円

合計 3424円

本日の走行距離 44.01km
合計の走行距離 2627.49㎞

より大きな地図で 2013/06/23 8:53 を表示
五稜郭の辺りを注目だ!!!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: クエストログ

tb: 0   cm: 5

コメント

夜景キレイー*\(^o^)/*
北海道三大夜景の他二つは行ったのだけど、函館はまだ…
やっぱりスゴイっすね!絶対行こうっと。

それはそうと、ミートハウスの書道家の人、まだいるんですねー(笑)
自分と同じ日にミートハウスに来たからよく覚えてる。

おしゃ〜 #- | URL
2013/07/03 20:17 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/07/03 20:49 | edit

>おしゃ~さん
はじめまして~でもないかな?きっとお互いに一方的だっただけでw
まぁ正式には初めましてという事でwww

函館は良い場所ですよねー。
夜景だけでなく、いろいろとみる場所有るし、過ごしやすいし。
僕は今のところ北海道で一番お気に入りですね。

書道家の人は後1週間くらいしたら出るって言ってたんで流石にもういない・・・かなぁ?

ぁ、リンクさせてもらいました。

放浪するもの蛸 #- | URL
2013/07/03 21:18 | edit

ぼかしって地味だけど何でも様になるから夜景は面白いかもね。

早く北海道行きたい。今まで行ったことないんだものwww

じゃんぺー #srqbtg2U | URL
2013/07/03 22:04 | edit

>じゃんぺーさん
個人的には早く来いよー!と言いたいところだけど、折角旅してるんだからゆっくりおいでや。
ただ道東とか遅くなりすぎると多分結構寒いかも。

放浪するもの蛸 #- | URL
2013/07/03 22:44 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://wanderer753.blog.fc2.com/tb.php/70-c3563970
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンタ

プロフィール

最新記事

最新コメント

全記事表示リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。